【まこなり社長】絶対おすすめ!iPad・Apple penil【12.9インチiPad Pro (Wi-Fi, 256GB)】

【まこなり社長】絶対おすすめ!iPad・Apple penil【12.9インチiPad Pro (Wi-Fi, 256GB)】

ということで、今回の記事では、まこなり社長おすすめのiPad・Apple penilを紹介していきます!


★商品リンク

created by Rinker
Apple(アップル)
¥181,172 (2024/02/25 06:03:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,077 (2024/02/25 06:03:54時点 Amazon調べ-詳細)

★動画内でのまこなり社長のコメント

今年から絶対に始めるべき習慣第3位。メモを取る。世界一の頭脳もやっていた。

これから1年メモをすることをやめないでください。紙でもiPadとApple Pencilでも、スマホのメモアプリでもいいです。私は長年シンプルノートにメモを取ってます。持ち運ばないですけど、会社では紙に書くこともしています。

何でメモを取ったらいいですかとよく聞かれるんですけど、これ本当にね、全部一緒なんです。私の部下でも紙で取ってる人も、iPadで取ってる人も、メモアプリでフリック入力してる人もいます。多くの人は勘違いするのが、優れたツールを使えば習慣が身につくと思ってしまうことです。高いお金を出してiPadの最新版を買ってApple Pencilを買えば、毎日メモをする習慣が身につくけがありません。道具はあくまで道具なんです。

じゃあ一体どういう時にメモを取るのかと言うと3つです。

1つ目、人の話をメモる時。誰かと話してて面白い話を聞いた時、街を歩いていて面白いなと思うものを見つけた時、記録としてメモります。アイデアをメモする。仕事に真剣に取り組んでいたら、こういうことをやったらいいんじゃないのか、これを調べてみたいって思うことありますよね。すぐにメモりましょう。私が毎朝配信してるインサイドストーリーズはほとんど前日に話してますけども、日頃貯めてるメモから作ってます。

3つ目、ちょっとした文章を作る時の下書き。例えば、ちょっと固めの文章を書かなきゃいけない時、かと言ってちゃんと記録整理するほどではない時、さっとメモアプリを開いて文章を書けます。文章を書くメリットは3つあると思ってます。メモを取ることで、記憶により残すことができる。うーんと考えながら文字を書く時にアイディアがたくさん湧く。そして最後、人の話をメモすると相手に良い印象を与える。あの人真剣に自分の話を聞いてくれているんだなと感じます。

メモを取る習慣といえば私の中では、レオナルド・ダ・ヴィンチです。全ての人類種の中で最高の頭脳の1人と言っていいでしょう。レオナルド・ダ・ヴィンチはとにかくメモを取りまくってました。そこからたくさんの発明や発見をしたんです。私たちも学ぶことがあるでしょう。

では、メモを習慣化するためのアクションプランと言いたいところなんですけども、メモって人に共有するものじゃないんで、強制力のある環境を作るっていうのは難しいです。なのでコツを話します。とにかく雑に書くことです。整理整頓ダメです。すぐちゃぐちゃでいいし、フォルダに整理する必要ないし、タグをつける必要もない。とにかく雑に書いて次使う時はまた新しいのを開くか、新しい場所に書く。綺麗に整理しようとすると続きません。iPadとApple Pencil使いたがる人多いんですけども、私は2回トライしたことありますけど合いませんでした。なんかね、綺麗にしたくなるんですよ。あと私自身の字が苦手なんで、自分の字で萎えます。共感していただける方いるはず。でも私の部下だとiPadのアプリ使いこなしてる人います。最近だとiPadのフリーボードがすごく好評です。これもでかいもうボードにもう好きな場所に好きなだけ書き殴っていくようなツールです。私の知れの系ここにも全部書いてました。1度試してみるのもいいかもしれません。

★商品リンク

created by Rinker
Apple(アップル)
¥181,172 (2024/02/25 06:03:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,077 (2024/02/25 06:03:54時点 Amazon調べ-詳細)

⇒まこなり社長!おすすめ商品一覧はこちら