【まこなり社長】絶対おすすめ!日焼け止め【クレームタンテUV】

 

【まこなり社長】絶対おすすめ!日焼け止め【 クレームタンテUV】

ということで、今回の記事では、まこなり社長おすすめの日焼け止めを紹介していきます!


★商品リンク

created by Rinker
クレ・ド・ポーボーテ
¥7,623 (2024/06/24 21:57:53時点 Amazon調べ-詳細)

★動画内でのまこなり社長のコメント

やってはいけない美容法第3位、毎日の日焼け止めをサボる。全人類、日焼け止め必須。

白夜で一切太陽が出ない国とか、そういった特殊な国でなければ日焼け止めをしなくていい人はいません。これは結論出てます。アメリカ皮膚科学学会も日焼け止めしろと言ってます。老化イコール紫外線です。紫外線は光老化を起こして長期的に肌をぶっ壊します。日焼けが治ったら大丈夫じゃないんです。蓄積するんです。乾燥肌・シワ・たるみ・染みの原因になります。例えば、特に対策もせずに日中外を毎日走ってるような人。そんな人の皮膚は大体老化が進んでいます。長年太陽の下の農作業でシミがたくさん増えたおじいちゃんおばあちゃん。年を重ねた美しさもあるというとその通りだと思いますけど、若々しい肌を保つ美容観点で言えば、日焼けはどう考えてもダメです。私も10代は肌が真っ赤になるまで外で遊んだこと何度もあるし、20代は正直日焼け止めまともにしてませんでした。大体引きこもってプログラミングしてましたけど、やるべきことはシンプル。男女ともに、ずっと日焼け止めを通年塗る。特に気をつけなきゃいけないのは、アウトドアスポーツ、キャンプ、ゴルフなどが好きな人。藤森慎吾さんとこの前ご飯に行った時に聞いたんですけど、ゴルフの時はがっつり日焼け止めしてるそうです。40歳で肌はすごく綺麗でした。ただ私としては外に出なくても日焼け止めを基本やる。普段使いであればSPF20から30ぐらいのもので大丈夫です。そして、日焼け止めというのは特に汗をかいてる時何度も塗り直すことが大事です。この日焼け止めが絶対いいっていうのはないんですけど、強いて言えばミルクタイプのものがおすすめです。私は今は部下にもらった日焼け止めの入ったBBクリーム的なやつ、資生堂さんのクレドポーを使っています。以前よりも肌の色に合っていて綺麗に見えると言われるようになりました。

★商品リンク

created by Rinker
クレ・ド・ポーボーテ
¥7,623 (2024/06/24 21:57:53時点 Amazon調べ-詳細)

⇒まこなり社長!おすすめ商品一覧はこちら