男性が無意識にしてしまう!5つの脈ありサイン

気になる彼の気持ちを知りたい!しぐさや表情で気持ちを読み取ることができたらなぁ。

今回の記事では、男性が気になる女性に、無意識にしてしまう脈ありサインを5つ紹介していきます。

本記事の内容
  • 男性が無意識にしてしまう5つの脈ありサインとは

男性は、気になる女性を前にすると無意識のうちに出てしまうしぐさがあります。

これは、「人間の特性」によるものなので、隠すことができません。

もし、あなたといるときに、男性がこれから紹介する5つのしぐさをした場合、

自信をもっていいでしょう。

①口元、鼻の下あたりを頻繁にさわる

一つ目のしぐさは、

「口元、鼻の下あたりを頻繁にさわる」

です。

なぜ、男性は気になる女性の前で、口元、鼻の下あたりをさわってしまうのでしょうか。

「口元・鼻の下」というのはどちらも粘膜が薄い部分で、

この部分をさわるという行為は、人間の本能としてセックスを求めているんです。(もちろん、本人としては無意識のうちにそうしているだけで、理性でそうしたいと思っているわけではありません。)

男性は、無意識のうちに、「口元・鼻の下」をさわることによって、本能を抑えていると考えてください。

「口元、鼻の下あたりを頻繁にさわる」という行為は、それだけ相手の女性を魅力的に感じているということなのです。

②あなたの話を聞くときに目をじっと見つめる

二つ目のしぐさは、

「あなたの話を聞くときに目をじっと見つめる」

です。

これは、あなたに興味が無い男性のしぐさを考えると分かりやすいです。

男性は、興味のない女性と話すときに、

  • 頻繁に時計を気にする
  • 服についているゴミを払い始める
  • 何度も腰を浮かせて椅子に座りなおす
  • 貧乏ゆすりをする
  • 用事も無いのにスマホを見る

などの行為をします。

興味が無いからといって、一緒にいるのにこれらの行為をする男性もどうかと思いますが、、

あなたと食事をしているときに、

「姿勢を乗り出して、目をじっと見つめて」

話を聞いていたら、少なくともあなたに好意的な印象を持っていると判断することができるでしょう。

③男性とあなたの行動が頻繁に重なる

三つ目のしぐさは、

「男性とあなたの行動が頻繁に重なる」

です。

これは、心理学用語で「ミラーリング」と呼ばれるものです。

聞いたことのある人も多いのではないでしょうか!

一般的には、好きな人を落とすテクニックとして紹介されている「ミラーリング」ですが、

実は男性も好きな女性の前では、無意識のうちに女性と同じ行動をとってしまうんです。

もしあなたが、気になる男性と飲みに行った際に、

  • 自分が飲み物を手に取ると、男性も飲み物を手に取る
  • 顔をあげるタイミングが同じで目が合う

等の行為が見られた場合は、あなたに脈ありの可能性は大です!

④口数が普段より多くなる

四つ目のしぐさは、

「口数が普段より多くなる」

です。

男性が普段の口数より多い場合は、あなたのことが気になっている可能性が高いです。

口数が多くなる男性の心理としては、しゃべることによって緊張を隠そうとしています。

相手の女性に自分の緊張がばれないように、たくさんしゃべることによってごまかしているということです。

また、口数の多さと合わせて、男性があなたのことを「頻繁にからかってくる」場合も、

脈ありの可能性大です!

男性があなたのことをからかうのは、あなたのことを笑顔にさせたいためです。

小学生の男の子が、気になる女の子にちょっかいをかけるのと同じですね(笑)

⑤相手があなたのパーソナルゾーンに入ってくる

五つ目のしぐさは、

「相手があなたのパーソナルゾーンに入ってくる」

です。

パーソナルゾーンとは、誰もが生まれながらにもっている、「人間特有の距離感」のことです。

見ず知らずの人がパーソナルゾーンに入り込んできた場合、人間は嫌悪感をいだきます。

また、親しい間柄の人間とは、距離を縮めることでパーソナルゾーンを共有しようとします。

男性があなたのパーソナルゾーンに入り込んでくるという行為は、

あなたとより親しくなりたいという気持ちの表れです。

逆に言えば、あなたが男性の気持ちを確かめたい場合、

男性のパーソナルゾーンに入ってみるのも一つの手です。

男性が受け入れてくれた場合は、あなたに好意的な気持ちがあることが分かるでしょう。

 

ここで「パーソナルゾーンで相手の気持ちを操作する」テクニックを紹介したいと思います。

男性とのデートの際には、以下のパーソナルゾーンを意識してみてください。

  • 初めてのデート、初対面では50センチの距離を意識する
  • 関係性を築いてからは、15センチの距離に近づく

上記の内容を解説します。

まず、初めてのデート、初対面の場合は、50センチの距離を置いてください。

人間は、関係性ができあがっていない場合、50センチの距離が一番居心地の良さを感じます。

次に、関係性が構築されてからは、15センチの距離に近づいてみてください。

距離を縮めるという行為は、相手により自分をアピールする(意識させる)ということを意味します。

距離を縮められた男性は、もしあなたに気がある場合、

よりあなたのことを強く意識し、「恋人としてのあなた」を考えさせることができるでしょう

もし、嫌悪感をしめされた場合は、時期尚早なので、じっくり関係性を構築してみてください!

 

■男性の脈ありサインが分かったら

さて、「男性が無意識にしてしまう5つの脈ありサイン」について紹介してきました。

「口元・鼻の下をさわる」などはその人の癖である可能性もありますが、

5つのうちいくつかの行為が見られた場合は、あなたに脈ありの可能性が高いです!

ぜひ、次回気になる男性と会う際に、脈ありサインをチェックしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です